上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
081129_2112~01.jpg
MOTHER
残すところあと1ステージとなりました
是非是非おみのがしなく!
写真は
私、菅野須賀子と
遠藤好、平塚明子
スポンサーサイト
2008.11.30 / Top↑
200811272208000.jpg
仲居のみんなが来てくれたよん
ホントに一人も抜けずに集まれるなんて凄いわ
嬉しい~
ありがとう~
あと4ステージです

2008.11.27 / Top↑
081125_1552~01.jpg
紺野美沙子さんがオダンナさんと見に来てくださり
写真のサプリメントを差し入れしてくれた
「私も飲んでるから」って
すなわち間違いなくキレイになるサプリと呼んでいいでしょう
ありがたやありがたや
2008.11.25 / Top↑
マチネ終了後に
ブルドッキングヘッドロック「とける」を観劇
葡萄の時、共演したいせゆみこさんと
アンダースタディーで参加していた佐藤幾優さんと
演出助手だった岩堀美紀さん
このお三方が出演しているので
なんとしても行かねばと思い
がんばって行ったのだ

そしてとても面白かった
若者たちがんばっているよ
センスを磨いているよ
おばさんもがんばらんといかんなぁ

一緒に待ち合わせたのは
シャンプーの吉牟田眞奈ちゃん
偶然一緒になったのがシャンプーの野中さん
そんで上記の三人と
終演後なんと池谷のぶえ嬢までも飲み会に合流することに
素晴らしく葡萄なメンツの集まりになりそうだったのだが
おばさんは明日もマチネだからと
いさぎよく帰宅
いや、ちっともいさぎよくない
飲みたかった×100 な思い
しかしね、このメンツじゃ
明日私は使いものにならないほどに飲んじまうだろうと
即座に自己防衛したのだね

はい、明日もがんばるよん
MOTHER 好評上演中なり!



2008.11.24 / Top↑
MOTHER
始まりました!
昨日今日と開演前に皆で円陣組んで
ファイト!オー!の掛け声をかけました
いいねいいね
こういうの楽しいね
お客様にも楽しんでいただけるよう
ココロを込めて
楽しんで演じていきたいと思います

ぜひ見にいらしてくださいね


2008.11.23 / Top↑
081119_1820~01.jpg
今日は小屋入り前の最後の休み
所用で銀座に出たら
写真のようなクリスマスムード
月日は容赦なくどんどん過ぎていきすぎる
今年の年始の抱負に
「肉体改造して年末には腹筋8ケに割ってみせる」
なんてほざいていたが
腹筋がどうのこうの以前に
ジムにも半年以上全く行かずにいるので
とうとう退会しようかと考えている始末だ
ああ 寒くなってきましたね

あさってから紀伊國屋ホールにて
MOTHERの幕が開きます
是非いらしてね!

2008.11.19 / Top↑
081114_2023~01.jpg
写真は稽古場に吊り下げられている
登場人物たちの詩または文章
皆自分でチョイスして直筆で書きました
さすが明治の文人たちの詩は素晴らしい
私が演じる菅野須賀子も新聞記者などやりながら
結構歌も残しています
私が選んだのは

やがて来む 終の日思ひ 限りなき生命を思ひ 微笑みて居ぬ

これはスガコの辞世の句といわれている
明治天皇に爆弾を投げる計画をした罪で死刑となった
その獄中で詠んだ詩だ
なんと激烈な命を燃やした女だろう
スガコさん
私がんばるからね

稽古も明日で終わり
緊張感はゴリゴリ盛り上がってきています
MOTHER
皆の思いは熱くみなぎっています
21日から30日まで
紀伊國屋ホール
おみのがしなく
2008.11.17 / Top↑
081113_1413~01.jpg
緑子さんがフランスパンのサンドイッチを作って
稽古場に持ってきてくれました
美味しかった~
作り方教わったので作ってみようっと
ありがとうございました!

ギェ
カウントダウンしたら思いの外本番まで時間がない!
長い稽古だなぁと思っていたのに
あれれ?あと少しじゃん
がんばれ私!
2008.11.14 / Top↑
「マキノノゾミ三部作」の二本目
「赤シャツ」が初日をあけました
初演時は客席が連日満席で
私は調光室から見たので
役者さんの頭ばかり見ていた記憶があったのですが
昨日はしっかり客席で見られて
初めて見たような感じでした
赤シャツ せつないね
あらためて面白い視点で書かれた本だな
と感心
可愛らしい登場人物たちがたくさん出てきます
チケットまだありますので
是非!

おぉ~ ということは
我々MOTHERもいよいよ追い込みということだな
がんばろ~

2008.11.13 / Top↑
081109_2037~02.jpg
道学先生の「ザブザブ波止場」を見ました
バカバカしい男たちの話
いいねぇ
道学先生には私と同世代またはちょっと上の男性が多いので
見ていて安心するんです
三十年前の海の見える宮崎での
バカでスケベで優しい人たちの物語です
19日までシアタートップスにて

だいぶん寒くなってきましたね
寒いのは苦手だったんだ
と毎年この頃になると気づくんだよなぁ
2008.11.09 / Top↑
明日は「赤シャツ」組が稽古場をばらして
小屋入りの準備
今まで3チームが入り乱れて稽古していたのが
だんだんと淋しくなって
いよいよ自分達の本番が近づいてくる・・・
ひぇ~~~

いつも行くコンタクトレンズ屋まで行くのが面倒で
初めて入る近場の店で作ろうと検査してもらったら
「今までずいぶんきつい度数をつけてたんですねぇ」
と言われた
「きっとそのせいで近くが見づらかったんだと思いますよ」
「たぶんまだ老眼ではないと思いますよ」
うほほほ
嬉しかったのだじょ


2008.11.08 / Top↑
081106_1643~01.jpg
稽古後帰宅して
ベランダから夕焼けを撮った
風が吹いていて気持ちよかった
明日は稽古休み
久しぶりに少し解放された気分で
子供達と夕飯を食べに出かけた
心なしか子供達も気分がよさそうだった
こんな時は優しい気持ちになれるんだがね
いつもはバタバタイライラしていて
ゴメンね

2008.11.07 / Top↑
081104_1816~01.jpg
フユヒコ初日でした!
MOTHER組も赤シャツ組も見に行きました
も~
大好き!
フユヒコ
私はこの芝居を足かけ7年
100回以上やっているので
今日見ていても
当時やってた役者のセリフ回しが同時に思い出されるという
なんか脳内二ヵ国語上演みたいな状態になったのだが
それは結果的に二倍楽しめたのである
しかしホントに大好きなお芝居だなぁ
とあらためて思いましたわ
あの時代の美しい日本語
美しい日本人がキラキラして見えるよ
皆さん是非見てください!

写真は紀伊國屋ホールロビーで
売り子をやってた
遠藤好と野々村のんです
お待ちしております!
2008.11.05 / Top↑
081103_2253~01.jpg
稽古場が広いホールに移り
実寸が取れるようになっていい感じ
自分の芝居はまだまだ全然なんですが
他人のシーンを見ていると泣けてきます
素敵な作品です

今日は高校時代の同窓会があり
25年ぶりに再会しました
とてもとても不思議な気分だった
皆変わったようで変わってなくて
幸せなような
絶望なような
まだまだこれから と思えるような
もう終わってるね と気づかされたような
なんとも複雑な思いだった

私はあと何年生きるかわからないけど
変わらずずっと前を見て
日々の真実に身をまかせていこう
今までもそうだったし
これからも

2008.11.04 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。