上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
本番前の最後の休み
一日こまごました用事のため車で動き回る
新橋演舞場に荷物を持って行き
その後、銀座、新宿、池袋、高田馬場に立ち寄る
あ~しんど

一日じゅう頭からなかなか離れない腹立たしい出来事があり
何故にそんなに腹がたつのか
ずっと考えながら移動していた
私はこう見えて
他人に本気で腹をたてることは少ない
でも
ある種のことに出会うと
一瞬にして沸騰してしまう
そのある種とは
どんな種なのか
いままでの経験の共通項を見出したかった
そして
わかりました
私は「度量の狭い」人、またはそんな言動が、嫌いなのです
その狭っ苦しさを感じた瞬間に
ものすごい拒否反応がおきるのです
これまで数々の狭き人々、またはその言動たち
(少なくとも私にはそう思えるもの)に
ブッチンと音をたてて切れていた私
とはいっても
その「度量の狭さギレ」が
正しいと言っているわけではないのですよ
私が間違っていることも多々あるのでしょう
けれど
そのへんの理屈を飛び越える勢いで
狭さの匂いを嗅ぎとるやいなや
瞬時にNO!となってしまう私がいるわけです
そんな話を母にしたら
「年をとったらそんなことじゃ腹もたたなくなるわよ~
 それが年をとるということなのよ~」
と言っていた
ふ~ん、そうか
まだまだ道のりは長いな

明日からは怒涛の舞台稽古です
体力勝負!


スポンサーサイト
2009.06.30 / Top↑
お稽古最終日!
最後の通し稽古で
セリフをとちって皆様を笑わせてしまい
アワアワした那須です
本番じゃなくてよかったわ~
さてさて
あさってから劇場入りです
初・新橋演舞場
ドキドキだ
しかし
真央さん
かっこいいです!
そして思いがけず(失礼?)
とってもかわいらしいです!!!
稽古でもお茶目なことをいっぱいして
皆を笑わせ和ませてくれてました
素敵な方だな~
真央さんの
ある意味戦いである人生と
シャネルの戦いとがダブります
強く生き貫いた女の物語です!
「ガブリエル・シャネル」
7月3日から!
2009.06.29 / Top↑
青年座の制作の住田素子さんが
23日に急逝した
60歳、今月いっぱいで定年
来月からは嘱託として働く予定だった
前日まで普通に出勤し
夜には同僚とお酒を飲み
ベッドで眠ったまま亡くなったらしい

私は
19日に会って話したのが最後だった
「私、シベリア鉄道に乗りたいってことに気づいたわ
一ヶ月くらいかけて一人旅をしたいの
なかなか休みがとれないんだけどね」
と言っていた
私が秋にやるヘンリー6世の戯曲と
その下調べのために買ったというイギリス王室についての本を
見せてくれた
「ちゃんと勉強してから見ようと思ってね
だから、いい席取ってちょうだいよ」
ガブリエル・シャネルのチケットの窓口にもなってくれていた
「ゲネプロで見れたらいいなと思ってるんだけど」

いつもの笑顔
いつもの大きな声

素子さん
イギリス王室の本貰ってもいいかな?
シャネルのチケット2枚お客様に送らないまま死んじゃったでしょ
大丈夫、探してちゃんと送ったからね
こうなったらゲネプロと言わず
本番見においでよ
そして
存分に
シベリア鉄道の旅をしてくださいね


ありがとうございました

またね



2009.06.28 / Top↑
1245846969-090624_0743~010001.jpg
末っ子
バミの耳を噛む

今日は疲れた
長い一日だった
早く寝ようと思います
いろんなことに感謝
明日もがんばります
2009.06.24 / Top↑
今回の芝居では
たくさん歌や踊りがちりばめられています
私は歌わず踊らずなのですが
歌い踊る方々は稽古しなければならないことが多く
大変そうだなぁ と見守っております
そして
歌い踊るって いいなぁ
と思って見ています
私も俳優の卵の頃はそれらのレッスンにも通っていましたが
ある時
いいや、私は、歌えない踊れない役者でいくんだから
と、斜に構えた心持ちでかたくなな決意をし
月日がたってしまったけれど
人が歌ったり踊ったりするのを見るのは
こりゃ単純に楽しいものですね
私もこれからは歌い踊ろう
別に仕事でなくともいいからさ
そういえば
歌手になるのが一番最初に抱いた夢だったんだぁ
ピンクレディーもすべてマスターしたなぁ
よしよし
歌っていこう、踊っていこう
ひそかにね
風呂場とかでね
子供にはキモイと言われるだろうけどね
2009.06.22 / Top↑
次女のバレー部が区で優勝!!
次女はキャプテンなのですが
彼女がキャプテンになってからの区大会は全優勝しました
パチパチ
この先
ブロック大会、都大会と進んでいくわけですが
私は稽古や本番で見られない感じです…
今日は一試合だけ見て稽古に向かいました
残念ですが仕方ないです
この大会がいわゆる引退試合になるので
今日見た試合がラストだったらちょっと淋しいなぁ
どんどん勝ち進んで
まだ見られるチャンスを増やしてくれたまえ!

稽古もだんだんと佳境に入ってまいりました
私が今まで立った舞台で
一番大きいかもしれない新橋演舞場
その空間の大きさが今ひとつ想像できず
自分の芝居の質感が定まらない
劇場入りしてからゲゲッとなりそう
むむむむむ
2009.06.21 / Top↑
1245423380-090619_1226~01.jpg
紫陽花がきれいな今日この頃

今日は稽古が休み
新橋演舞場の地下にある松竹事務所に
私が手売りした分のチケットを取りに行く
担当の方がとても親切で
嬉しい思い
劇場の前は丁度客入れ時間で
多くの人で賑わっていた
ちょっとおめかしのお客さんたち
来月の公演でもこうなんだろうな
このお客さんたちの高揚感を
満足させられるような舞台を提供しないと

もちろんできますよ!
やはり
大地さんのプロフェッショナルな居住まいに
日々魅了されています
あれらのお客様の楽しみにしているものを
与える術を持ち
そのための努力を続けるストイックな姿は
アスリートにも思えてくるほど
少しは爪の垢でも煎じていただかないとな

さてさて
今日はとてもいい言葉が頭に浮かびましたよ
「これが私の人生だ!」
です
なんのこっちゃ、と思われるでしょうが
私にはヒットなんです
逃げも隠れもしませんよ
これが 私の人生なんです!
2009.06.19 / Top↑
これな~んだ?

chicken.jpg

鳥の丸焼きじゃないよ



答えは


sannpatu.jpg


またまた首から下を裸にされたバミちゃんです

ちょっと寒そう


samui.jpg


すっきりスマート




2009.06.16 / Top↑
あの~・・・
秋にやる新国立劇場公演「ヘンリー六世」の
タイムテーブルをご覧いただいたでしょうか?・・・
すごいことになっています・・・・
11時から第一部、15時から第二部、19時から第三部
という一挙上演の日が何回かあります・・・
芝居の中身だけでも9時間はありますから
途中休憩いれると
お客様も11時間は劇場にいることになるわけですよ
さらに、役者は
少なくとも13時間は・・・、いや、もっとだな・・・

ふふふ
なんだか逆に
すご~く楽しみになってきた
マラソンにでも参加する気分
楽屋やロビーに
救護隊員が必要かも

でもこういう企画
海外ではよくあることらしいですね
きっとそんな体験を楽しめる大人がたくさんいるんでしょうね
皆さんにも是非体験してもらいたいなぁ~
ゴール(カーテンコール)には
なにか違った世界が待っているかも


2009.06.14 / Top↑
1244795522-090612_1729~01.jpg
衣装合わせまでの空き時間中
デニーズにて時間をつぶしております
となりの若い男女
男のコが必死でくどいております
女の子は日本人じゃないのかなぁ
言葉がカタコト
男の子が「日本の男は僕みたいじゃないから」
とか言ってる
必死の身振り手振り
「今日これからどうすんの?…一緒に来る?」
だって
いいよ、一緒に行ってしまえよ
♪命短し恋せよ乙女~♪
まぁ自分の娘の恋となると
つい口うるさくなりそうだが
うるさく言われれば言われるほど
燃え上がっちまうものだと経験上知っているので
静観が一番と心しておこう

あぁ
待ち時間が長かったので
甘い口説き文句聞きながら
ついつい甘いデザートもたらふく食べちゃったよ~
ごちそうさま
ゲップ
2009.06.12 / Top↑
本日「顔寄せ」という
スタッフ関係者一同揃っての
おごそかな儀式のあと
とても華やかなシーンの稽古
私は出ていないので見る
歌あり踊りあり
まるでお芝居みたい!
って、お芝居だから!
うぅぅぅむ、こういうお芝居に出るの初めてだなと
あらためて気付く
皆さんカッコいい
1900年頃のフランスの人々だ
うぅぅぅぅぅむ、がんばれ那須!
脱日本人!


2009.06.10 / Top↑
チベット体操が完成!
始めてから10週目、21回づつに!
完成するとまるで違う世界が開けます
と聞いてました
いろんなミラクルが起こりますよ
と聞いてました
仕事が舞い込んできたり
人との出会いがあったり
はたまたお金を拾ったり
さたざまな素敵な体験談を聞きました
そして私
私の21回の日
スペシャルに
気の重~くなることがありました
何年も連絡をとっていなかった人から
超・気の滅入る話が舞い込んできました
一時は腹がたって
頭の中でイライラと考え事しながら自転車に乗ってたら
ムカッ!となった瞬間に
カゴから買ったばかりのサンドイッチが飛び出し
自分の自転車で真っ二つにひきつぶしましたよ

ははは
なんかナルホド~と思いました
チベット体操の効能は
お得な方向にばかりは進まないんですね
清算しておくべき過去が露呈したりもするんですね
しかし
あのサンドイッチには
かなりのミラクルをかんじたなぁ
ホントに
ムカッ & ポーン & グシャ
だった
怒りで潰したみたいだった
楽しい思いもあんな感じに具現化したらいいのになぁ
ウットリ & ウィンク & フォーリンラブ
みたいに
…なんのこっちゃ
2009.06.08 / Top↑
1244377746-090531_1141~00020001.jpg
明日から立ち稽古
ドキドキ
でも早く動きたかったな
動かないとわからないもんな
今回
青年座の小林正寛くんも一緒
私と小林くん、あともう一人青年座の綱島ゴウタロウくんが
同じ誕生日なんですわ
5月16日
誕生日にはお互いメールを送りあって「おめでとう」という仲
そのことを増子さんに言ったら驚いてた
「三人ともキャパシティが広そうなところが似てる」
と言ってくださってたが
まぁズボラな感じが似ているんだと私は思う

写真のバミの目
ちょっと吊り上がってるよね
顔を押さえつけたからね~
逃げ出したかったんだね~
フッフッフッ
2009.06.07 / Top↑
そろそろ梅雨ですかね

稽古場は、私の緊張に反して
なごやかな雰囲気
きっとすでにお知り合いの方々も多いからなのかも
私も早くなじみたいなぁ

例のチベット体操続いてます
今度の日曜日に各21回づつという完成形に到達!
ということは
もうほぼ10週間毎日やってるってことですよ!
(2日間だけ休みました)
すごい!
私って、やる時には、やれる人なんだな
(ちょっとビックリ)
体調もいいし
いいですよ~チベット体操
って言っても
チベットの人が皆やっているわけではないだろうが
そもそも何故チベット体操というのかも知らないのだが
まぁ、いいじゃん
チベットっていうだけで神秘的だよ
そんないい加減な私だよ
ふふふん
2009.06.05 / Top↑
娘の洋服を買うのにつきあってパルコへ
娘に
「これかわいい?」と聞かれるが
正直よくわからない
数年前
スカートの下に
ジーパン(デニム?)やスパッツ(レギンスっていうのか?)
をはくスタイルが流行りだした頃
ファッションについて全くわからなくなっている自分に気づいた
以前は
なにが格好良くてなにが格好悪いか
こういうスタイルはどんなタイプの人が着るものか
そのひとつひとつのブランドに至るまで
よーくわかっている時期もあったのに
今はチンプンカンプン
キャミソールみたいな服を「どう思う?」という娘に
「ブラジャーはどうするの?」なんて聞いて
「いや、Tシャツの上に着るからさ」なんて答えられ
(・・・Tシャツの上にキャミソール????・・・)
ってな具合にハテナハテナなわけです
こうして
おばさんは
おばさんにふさわしいスタイルになっていくわけですな・・・
いやいや
シャネルの芝居やるのにこんな私でいいのか
うーん・・・いいと思います



2009.06.04 / Top↑
「ガブリエル・シャネル」の稽古に突入
新しい現場はいつもドキドキするものだが
今回は劇団の先輩である増子さんが一緒なので
とても心強い
あまり頼りすぎて
初めて一緒に仕事をする方たちとの交流を
億劫がらないようにしないとな
こう見えて
かなり人見知りなんです・・・

私の好きな芸人である
まっちゃんとホリケンが立て続けに結婚し
二人とも若いねえちゃんがお相手ということで
なんだかアホらしくなるここ数日の私です


2009.06.02 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。