FC2ブログ

「鈴木完一郎さんを偲ぶ会」が行われた
会場で配られた冊子「MEMORIA」
完一郎さんが
ご自分の演劇、演出歴と
それにまつわるエピソードを
亡くなる直前まで綴っていらしたものを
本として形にしたもの
未完の文章と
病床で始められたという俳句と
胸をうつものばかり
死と
一番遠いところにいるような
生命力溢れる完一郎さんが
死と向かいあって
書かれている文章の
静謐な美しさ力強さに
ただ心をうたれる
生きている って
本当に尊いことだ
おつかれさまでした
そして
完一郎さんに
拍手!




2009.09.18 / Top↑