上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

長女の女子バレーボール部の
引退試合になった試合を見に行った
彼女が高校のバレー部に入ってから見に行くのはこれが初めて
初めてで最後ということに
まぁ
感動したわけです
よく頑張ったなぁ

素晴らしい成長だなぁ

この人を産んでよかったなぁ

お疲れさん
人生において大きな財産を手に入れたね

写真は
先日の体育祭で派手にアレンジした長女の髪の毛
かっちょよかった
スポンサーサイト
2010.05.31 / Top↑
本日あめくさんと制作さんと
「ちば演劇を見る会」に
「夕立」の宣伝に行ってまいりました!
どんな形で宣伝させてもらえるのか
よく把握しないままうかがったのですが
行ってみたらば
正面入り口に「演劇サロン」
という張り紙に私達の名前が・・・
中ではすでに多くの方たちが席に座ってお待ちになっていて
このように
きちんとしたお膳立てでお迎えいただくなんて
ちょっと思いがけなかったので
たどたどしい宣伝トークしかできず
お恥ずかしい私でした
でも
皆さんとても温かく聞いてくださり嬉しかったです
中には
「下北沢には行ったことないけれど、是非行きます」
と言ってくださる方もいらして
あぁ、ホントにこういう方たちの心に
何かを届けることが私達の仕事なんだな

気合を入れ直した私です
chiba.jpg
ありがとうございました!
2010.05.26 / Top↑

やっとこさ「アリス・イン・ワンダーランド」を見る
長女と二人仲良くデート
映画は先に見た末っ子の感想から想像していた通りの印象
後半は眠気が…
赤の女王は面白かったけどね
ジョニー・デップもメイク濃すぎて表情がわかりずらかった
でも長女は「ジョニー素敵!」だったので
ヨシとしよう
しかし
3D
いいような悪いような
基本的に
うっとうしい!


2010.05.25 / Top↑
つらい気持ちの数日だったが
なんか今日少し楽になれた
つらい時って
みんなどうしてやり過ごしているのかな
お酒飲んだり
人と話したり
するのかな
私はひたすら内向する
考えまくる
もしくはぼんやりしまくる
または本を読みまくる
でも
結局楽になれたのは
他人の力によってだったりして
人間って
やっぱり人とつながることで
生きているんだなぁ

しみじみ思う
そんな五月の夜
2010.05.23 / Top↑

私の白く細い腕の横に
ピタリと寄り添う
色黒のたくましい腕
それは愛しいあなた
そう
陸上部に入って日焼けした
たくましい次女のあなた

2010.05.20 / Top↑
taikusai.jpg
長女、高校三年の体育祭

写真は男子の棒たおし
私には息子がいないので
自分の子供が男子高校生になった母親の心境はわからない
まぶしいような筋肉
一直線の瞬発力
異性の自分にはないものだから
余計にいとおしく誇らしく感じるんだろうな
危ない危ない
嫁いびりする姑になっていたかも

長女の運動会・体育祭もこれが最後
あの子の全力疾走する姿を見るのも
これが最後だったのかも
リレーの選手でした
とても速かったです
嬉しかったよ
頑張ったね

2010.05.19 / Top↑

昨日のブログに誕生日のことを書いたおかげか
おめでとうメールをたくさんいただき
大変嬉しゅうございました


誕生日
子供と映画に行く予定がドタキャンされたので
しょーがない、部屋の掃除でもしようか、と
思ったのだが
せっかくの誕生日
思いきって
一人ドライブへ!
この際だから海へ!
逗子の海

いや~
気持ちよかった
最高!

夕飯は子供らと外食
ガールズトークを聞くのが
とてもとても楽しかった

よい誕生日でした
皆さん、ありがとう
2010.05.16 / Top↑
アラフォーと言えるのも
あと数分の私
明日は45才の誕生日

昨日
「二人の夫と私の事情」を観て
久しぶりの渡辺徹さんにご挨拶し
池谷のぶえちゃんと飲みました
のぶちんの舞台上での姿は
さすが、プロ!
という感じ
ホント世の中にはいろいろな才能に溢れた人がいるものだなぁ
アラフォーも終わるし
私もボチボチ本気でがんばらんとな
って今までは手を抜いてたんかい
なんてな

さてさて
明日はどんな誕生日になるんだろー
期待しすぎたらいけませんぜ
2010.05.15 / Top↑

今日も五月晴れ~

研究所時代にお世話になった
声楽の先生に
二十年ぶりくらいにボイスのレッスンを受けに行った
ここ数年
舞台で声を潰すことが何回かあり
発声に問題があるなぁと感じていたのだ
先生がおっしゃるには
歌ではなくセリフの発声のために
私の年齢ぐらいの役者がレッスンを再度受けに来るのは珍しいらしい
でも
受けてよかった!
確実に認識をあらたにした
思えば
私は学生演劇をやっている頃
声が細く小さく
使い物にならないほどだったが
この先生のおかげで劇的に変わったのだった
教え教わる関係って相性があるんだろうな
ありがとうございました
とても大きなものを受け取った気分
日々鍛錬してまいります!

2010.05.13 / Top↑
東京裁判三部作の第二部
「夢の泪」を見に行った
先日の第一部で偶然紺野美沙子さんと一緒になったので
今日は一緒に観劇
一部の感想にも書いたけど
ホント皆さん達者な役者さんばかり
三田さんのコワいような女弁護士ぶりに
笑ったりうなったり
シアタートークも見た後
こんみさとちょいと一杯
その場にチラッと現れた鵜山さん
ペラペラしゃべって下北へ飛んで行った
あのフットワーク
タフさ
無邪気さ
鵜山仁・・・やはり興味深い・・・
話の内容の3割は
こちらには理解不能という天才ぶり
凡人にはわからんのですよ・・・
そして
こんみさと私は
子持ち女優が旅公演をする大変さ
などを語り合い
三部も見る約束をして
夕飯の支度に家路を急ぐ
ママたちなのであった
2010.05.11 / Top↑
子供たちの名誉のために
母の日にもらったもの
hahanohi.jpg
お花
choco.jpg
なぜかチョコ
そしてお花のラッピングに
こんなメッセージが
obaatuan.jpg

「おかあつぁん
 おばあつぁん
 あなたたちが人生において
 やったスバラシイこと
 私を産んだことさ」
ありがと
まぁ
おばあちゃんはお前を産んでないけどな
2010.05.09 / Top↑
青年座の「赤シャツ」を見た
千秋楽
いい芝居
初演、再演、再々演と
見るのは三回目だが
それでもウルウルする
人間って
私って
なんでウルウルしてばっかなんだ
終演後
モジョミキボー終わって飲んでる
浅野くん、石橋くんとこにお邪魔して呑み
その後
赤シャツ終わって飲んでる
男優陣とこにお邪魔して呑み
母の日だってのに
飲んでばっか
泣いたり
飲んだり
そんな母の日々
2010.05.09 / Top↑

ここのケーキ超美味しかった!
吉祥寺レピキュリアン
子供も驚く美味しさ

今日は初夏のようでしたね~

本日の思いつき
日々
瞬間瞬間
手離していくように
生きていきたい
行ってらっしゃいと見送る子供さえも
お帰りなさい、また会えたね
ってぐらいに
2010.05.08 / Top↑
娘、末っ子が「座右の銘」という
分厚い本を購入し読んでいる
zayuunomei.jpg
見たらば
こんなお言葉を
マーカーでチェックしてる
okotoba.jpg
そのほかにも
「男の愛はその生活の一部であるが、
 女の愛はその全部である。 バイロン」
とか
「若いものは美しい。 
 しかし老いたものは若いものよりさらに美しい。 ホイットマン」
とか
「女の批評って二つきりしかないじゃないか。
 『まあすてき』『あなたってばかね』この二つきりだ。 三島由紀夫」
なんてのにも
線引いてある
ほ~
わかってんのか?
たいした中三だ


2010.05.07 / Top↑

5月
5月
5月大好き
気持ちよすぎて
胸が苦しくなる

私の大好きな
大好き過ぎて
他人に言うのを憚ってしまうほど大好きな
銀色夏生さんが
ツィッターを始めたのを知り
初めてツィッターというものを覗いてみたら
…新次元…
これからいろんなことが変わるね
その中でどう生きるかは
ホントにその人しだい
加速した可能性の増大の中
ホントに意識的に選んで生きていかなければ

写真は
国立劇場の藤
写真撮ってけ
って駐車場管理のおじさんが
うるさく人なつこく言うもんで撮ったよ

2010.05.06 / Top↑
「モジョミキボー」見てきました~
面白かったです!
なんだか役者として羨ましい芝居でした
二人芝居の1ヶ月間ロングランという
ある意味無茶な試みを
演出の鵜山さんはじめ
まわりの皆さんが強力にサポートしている感じが
芝居にも溢れているし
何より
浅野くんと石橋くんの
全身全霊のエネルギーがビシビシ伝わってくる
これから1ヶ月間あれを演じられるって
いいなぁ
楽しいだろうなぁ
と思いました
チケットはまだ余裕があるそうなので
皆さん是非下北沢OffOffシアターへ
私もあと何回か見ようと思っていまぁす♪
2010.05.05 / Top↑
「夕立」出演者と作家の赤堀くんを交えての
初顔合わせ
お酒を飲みながらの懇親会
客演の神保さん、清水さんとは
私はお仕事をご一緒するのは初めてなので
ちょっと緊張気味のスタート
神保さんのことは
お話しのお姉さんとして
物心つく前にテレビで拝見していたのだから
なおさら
しかしお酒がすすむうちに
いろんな話が出
酔い
まぁ、いつもの感じになった私
清水くんは年上の女ばかりに囲まれて
戸惑っていた風だったけど
少年のようなワルのような目ツキが面白かった
この五人で
どんなお芝居になるのか
楽しみ♪

赤堀くんが
「役者さんが他では見せたことがないような顔を客に見せたい。
その意味で那須さんにはキツくなると思うよ、
何回か一緒に仕事してるから
『お前のその顔はもう見た』ってね」
と言っていたのが
恐ろしく
かつ、楽しみな那須であった
2010.05.04 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。