上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
081228_2308~01.jpg
ズズーンと分厚い二冊
スタニスラフスキーの「俳優の仕事」
これまで日本では「俳優修業」という題で部分訳のものが出版されていたが
今年新訳にして完訳というこの本が出た
二冊合わせて一万円以上というお高い本だが
いろんなところで薦めている人がいるので買ってしまった

スタニスラフスキーをご存知でない方々の為に説明しますと
スタさんは百年ほど前のロシアの名優で
西欧で初めての俳優教育システムを作った人なわけです

私が「俳優修業」を読んだのは二十代で
全くちんぷんかんぷんだったが
あれから20年も俳優やってるわけだし
いくらか理解できるようになっているのではないか
さらには今後の自分にプラスになるハウツーが書かれているのではないか

ホッホッホ
もし次の舞台で私の演技が著しく変わっていたら
それはスタニスラフスキー・システムのせいかもしれませんことよ
どんとこい!チェーホフ!

ま、読破できたらの話だが…
2008.12.28 / Top↑
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。