上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
090501_2116~01.jpg
青年座の創立記念パーティー
55周年だそうだ
芝居やろうなんて最もいい加減で我が儘な人種を
よくそんなに長く一緒にいさせてるよ
劇団も55才ならばバリバリ更年期
おとなしく老人化するのか
アンチエイジングして若返りの努力をするのか

翌日も子供の部活の弁当作りで早起き なので
一次会終了後おとなしく帰るつもりが
真澄先輩はじめ写真の皆さんと飲むことに
皆さん只今稽古中の
「その受話器はロバの耳」(作・土田英生)の出演者
向かって右から津田真澄先輩、森脇由紀、遠藤好、椿真由美
(後輩は呼び捨て、なんせ55周年なので縦て社会風に)
稽古の話を聞く
当然悩んだりしてるわけだが
いいものだなぁと思って聞く
悩みたくて芝居してるみたいなものなんじゃないか と思う
少なくとも私は

ロバチームは出演者も皆若く(55周年にしたら若いという意味)
演出も若手の須藤だし
とにかくチームワークがいいので
きっと面白くなると思います
皆さん見に来てくださいね!
本多劇場で今月23日より
楽しみ~


2009.05.02 / Top↑
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。