上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
青年座公演「つちのこ」
散歩道楽という劇団の作家である太田善也さんの書き下ろし
岐阜の田舎町で起こったつちのこ騒ぎをモチーフに
その舞台裏のドラマを描いたお芝居
若手若手と思っていた後輩が
思いがけず、頼りがいのある芝居をしたりしていて
ちょっと嬉しかったです
皆がんばっています
のんびりした田舎で起きたある出来事に
のんびりした人々が巻き込まれて
のんびりできなくなってくる珍騒動の数日間
肩の力を抜いて見られるお芝居です
青年座劇場にて13日まで
チケットまだあるそうなので
是非是非
 
そういえば
つちのこって、一時話題になったよね
あの頃って、口裂け女とか、人面魚とか
奇妙な生き物がいるとかいないとかでいろんな噂が流れたけど
インターネットのない時代だったからだろうね
今じゃ、ちょっと考えられないな
あまりに情報が速すぎるし
皆が携帯電話で写真が撮れるんだし
そういう意味じゃ
ああいう怪しくちょっとワクワクドキドキする噂が
まことしやかに囁かれない世の中になっちゃって
少し淋しいね
 
2010.06.06 / Top↑
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。