上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
プログでのご報告が遅くなりました。

第22回読売演劇大賞の優秀作品賞に
風姿花伝プロデュース「ボビー・フィッシャーはパサデナに住んでいる」が選ばれました‼︎

同作関係では上村聡史さんが演出家賞、増子倭文江さんが女優賞を受賞と
三部門受賞で非常に目出度いです!

選評に
「社会にひそむ孤独をきめ細かく描いた」
「難しい芝居。何を考えているかわからない登場人物を、心の奥に何かを抱えているように演じなければならない。だが、俳優たちは緊張感に満ちた表現をした」とありました。

観客動員千人に満たなかった小劇場企画の作品が
このような賞に、しかも三部門で選ばれることは非常にありがたいことだと思っています。
私自信プロデューサーを兼ねながらの出演は心身ともにギリギリでしたが、
本当にがんばってよかった、と、心から嬉しく思います。
また、ずっと信頼を寄せている先輩で、是非ともこの作品で、この母親役に、と思ってお願いした増子さんが
女優賞を受賞なさったこと
一度一緒に芝居を作ってからの仲の良い飲み仲間で、いつも芝居について熱く語り合い、今回は本選びからお世話になった上村くんが
演出家賞を取ったこと
どちらも本当に我が事のように肌身に迫る嬉しさです。

そして作品賞は
限られた予算の中で素敵なセットをデザインしてくださった長田さん
思いきって照度を落とした明かりにも挑戦してくださり、素敵な陰影のある明かりを作ってくださった賀澤さん
危なっかしいプロデューサーのもと、安心感のある人間力で舞台を支えて下さった舞台監督の村田さん
その他全ての関係者のみなさんのお力でできあがりました。
本当にありがとうございました。

今年も年末に
上村聡史さんの演出で風姿花伝プロデュース公演おこないます。
告知はまた後日になりますが、
今回の受賞は大きな励みになりました。

これからも
シアター風姿花伝をよろしくお願いします。

本当に
ありがとうございました。




2015.01.29 / Top↑
あけましておめでとうございます

昨年は二本舞台を踏みましたが
その両方の演出家であった
上村聡史さんが毎日芸術賞千田是也賞を受賞なさいました!
発表は元日で
新年早々目出度いニュースでした!
とても嬉しいです!
今年も12月に上村くんの演出で
風姿花伝プロデュース公演を行う予定です
私出ます!
かなり喋りまくることになります、、、
もう準備を始めていて
今から覚悟きめなければと思っております
がんばるぞ

さて
今年の抱負は

地道にコツコツ
派手を求めず
内容の充実を図る努力

身体の再確認

五年後十年後を見据えて目標を見出す年に
役者としても
支配人としても
人間としても

今年もよろしくお願いいたします

2015.01.07 / Top↑
11月11日
イチイチイチイチの日
我が家のイチが天に召されました

亡くなる少し前に
ヨロヨロと外に出て吐いて少しオシッコして
部屋に戻って座ったら
気を失うようにグッタリして
そのまま

偉かったね
よく頑張ったね
目が見えない中
亡くなる二日前まで散歩したね
最期の散歩では
リードをはずして
自分のペースでゆっくりゆっくり歩いたね

かわいがりきれずにごめんなさい
もっともっと仲良くすればよかった

よく見える目で
力強く天を駆け回っているといい

ありがとう
またね




2014.11.21 / Top↑
ちゃんと猫用トイレがあるのに
なぜか
植木鉢の中にする

2014.10.29 / Top↑
娘と海に行きました~
気分転換!
綺麗だったなぁ
2014.10.28 / Top↑
ちょっと時間がたちましたが
炎 アンサンディ
無事終わりました

好評で
よかった
ホッとしました
最後の方は口コミの評判で
立見のお客さままで出て
凄かったです

サウダという役は
中東の内戦の悲惨な殺戮の様子を語らねばならないところがあり
重責でした
本当に祈る気持ちで舞台に立ちました
どうか
この世界の中で今も起きている戦乱の事実の前で
真摯に誠実に
向き合えますように

役とセリフのその重さに
躊躇することなく飛び込めますように


勿論、満足いく芝居ができたわけではないです
ただ、あの瞬間の私の最大限でした
まだまだ未熟です
精進します

座組みはとても素敵な仲間ばかりでした
皆、思いやりのある優しい人たち

そして
麻実さんとご一緒できて幸せな毎日でした
本当に
大きな愛を持った方でした

いい作品と出会えて感謝しています

そして
ご来場くださった方へ
ありがとうございました!


2014.10.27 / Top↑
9月28日から開幕する
シアタートラム公演「炎〜アンサンディ」の稽古中です
レバノン出身の作家が書いた
紛争地帯の家族の隠された秘密の物語です
あこがれの麻実れいさんとご一緒できて
幸せな毎日
作品自体は重いテーマを扱いつつも
人間の根源的問題を考えさせられるものです

皆さん是非みにいらしてください!
2014.08.31 / Top↑
一年ぶりに舞台やります。
プロデューサーも兼ねております。
素敵な演出家・共演者の方々とスウェーデンの濃い家族劇を創っています。本邦初演です。アメリカやイギリスとは一味違った北欧の戯曲。
かなり手強い本ですが、充実した稽古の日々です。是非お誘い合わせの上、ご来場くださいませ!
以下詳細です。
特設サイトのアドレスは
http://www.fuusikaden.com/pasadena/

シアター風姿花伝プロデュース公演『ボビー・フィッシャーはパサデナに住んでいる』
作/ラーシュ・ノレーン
演出/上村聡史(文学座)
出演/増子倭文江・那須佐代子・前田一世・中嶋しゅう
会場/シアター風姿花伝 http://www.fuusikaden.com
7/15(火)19:00
7/16(水)14:00 アフタートーク
7/17(木)19:00
7/18(金)14:00 託児サービス
7/19(土)15:00 アフタートーク
7/20(日)15:00
7/21(月・祝)15:00 アフタートーク
7/22(火)休演
7/23(水)19:00
7/24(木)14:00
7/25(金)19:00
7/26(土)15:00
7/27(日)15:00
7/28(月)19:00
7/29(火)19:00
7/30(水)14:00
料金 (税込・全席指定)
一般前売4000円、早割(7/15〜18)3800円 、当日4300円、学生3000円
7/15〜18は少しお安くなっています。
なお、アフタートークは
16日は演出家と出演者全員
19日はゲストの近藤芳正さんと中嶋・増子・那須
21日はゲストの鷲尾真知子さんと増子・那須が出ます。
では、劇場にてお待ちしております!

2014.07.12 / Top↑
もう5月になってしまいましたー
朝ドラ「花子とアン」も好評のようで大変よかったです
私はあとちょっとだけ出ます

今は七月本番の
「ボビー・フィッシャーはパサデナに住んでいる」の
準備でいろいろ大変な毎日です
やりたくてプロデュースするので
もちろん基本楽しいのですが
それに伴う細々したことはやはりエネルギーつかいます
皆さん是非観にいらしてくださいませ!
2014.05.03 / Top↑
今年の夏にやる舞台の告知です

シアター風姿花伝プロデュース

「ボビー・フィッシャーはパサデナに住んでいる」

作: ラーシュ・ノレーン
翻訳: 富永由美
演出: 上村聡史
出演: 増子倭文江  那須佐代子  前田一世  中嶋しゅう
2014年 7月15日(火)~30日(水)
前売開始 5月24日(土)

スウェーデンの作家が描く家族劇です。
本邦初演。
もう、これは
是非
是非
是非
是が非でも
いらしてください!!!!
大好きな素敵な役者さん達が共演してくださいます!
新進気鋭の上村くんの演出です!
成熟した大人の芝居になること必至!!!!!
2014.02.02 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。